スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶/和賀

このブログの概要についてはブログの説明文にほとんど書いちゃったのであんまり書くことないんですけど(◞‸◟)

『参加者たちによってつくりあげられるもの』という企画の性質上、
主催者が下手に自分の考えをぶちまけると
押し付けがましくなってみんな興醒めしちゃうだろうということで
開催時は多くを語らず。杓子定規的なスタンスを貫いているのですが、
ひとつぶっちゃける場があってもいいだろうということで、
ここではくだけた感じでいこうと思います。

今回書きたいことがひとつあって。
『詩をかく理由は人それぞれ』 ということ。
初めて詩を書いたときのことを、あなたは覚えていますか?
僕の場合は。
学校の生徒手帳の最後のほうに自由欄みたいなのあるじゃないですか。
あそこに書きました。内容までは覚えてないですが
多分ひとにみせられないような、恥ずかしいものだったと思います。ただ、
『誰の為でもなく、自分の為だけに書いた』
この感覚だけは覚えています。
そうです。自己満足です。
でも、どこかで誰かに見てほしかったりもしたのかなって。
なぜなら、詩とは整えられてつくられるものだからです。

『誰にも知られたくないようなことを、誰かに知ってほしいと思えたりする』
それは『詩』という、言うなればお茶を濁したような形式でなければ成立し得ないプロセスかもしれません。
存外、悪くないよなって。そう思うのです。



さて、希望者いるか分かりませんが
このブログで、
こういったポエム24や詩に対するコラムっぽいものを書いてくれるひとを募集したいと思います。
記事のタイトルに名前を入れたのはそういうことです。
一回でもポエム24に参加してくれたことがあるひとなら誰でも結構です。

twitterのID、記事のタイトル、本文を
こちらまで送って頂ければ載せさせて頂きます。
wagainfo@gmail.com
宜しくお願いします。


これから気がむいた時に裏話とかも書いていければと思います。
みなさん、いつもありがとうございます。
ではまた。さらば。


written by 和賀(twitter ID/wagarack)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここでいつもとは違う参加者様の横顔が見られると思うと胸熱です(*´ω`*)
人に見せる為じゃないけどちょっと見せたいみたいな気持ち、わかる気がします(*´ω`*)
ああうまくコメント出来ませんが、こちらも楽しみです(*´ω`*)

No title

記事更新おつかれさまです

また遊び場所が増えた感覚で
これからとっても楽しみです

ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。